カテゴリ:サークル(夢考房)( 24 )

ちょっとメモ帳がてらに

























gifの前のsblog88のところにgakusei ~ gakusei17 までを入れると何らかの変化が生ずる。


=========

バナーのリンク先を忘れんようにメモしただけです。


気にしないで遊びがてらボタンを押していってください(^^
[PR]
by kodaisei-63 | 2007-06-01 02:38 | サークル(夢考房)

ちょっと考えてみた

夢考房を突然辞めた。

そのことについて考えたことを綴ってみやう。


辞める、というメールを先輩に送信した日、プロジェクトの友達から電話
「どしたん?はよ来ね?」

自分「実は、辞めた。」

「え?」

「いろいろと悩んで辞めることにした。」

「あぁ。  うん。」






でね、ちょっと思った。
この友達が感じてること、自分にも思い当たる節がある。
じゃ、なぜ、友達に辞めることを伝えなかったのか。
忘れてたんだろう。
だめだ。
本当に。


実は、自分は高校のときに陸上をしていました。
高校1年の春、陸上部に入部。
高校の陸上の厳しさを知った、4月。
先輩たちの後姿を見た、6月。

そして、夏休み。

次々と辞めていく友人たち。
特に自分に何も言わずに。

言っていった友人は「大学受験のために」





自分が高校で実感した寂しさ、もしかしたらプロジェクトの友達も味わってはいないだろうか。

そう、一瞬思った。



でも、プロジェクトにはまだ人がいる。
ソフト班はまだ3人いる。



自分の高校の時には自分ひとりだけ残ってしまった。

ま、そんなことはないと思うが。。。



と、まぁちょっと思っていたことを書いてみました。


機会がありましたら、KIT RoboCupプロジェクト WinKIT、応援よろしくお願いします!
[PR]
by kodaisei-63 | 2006-08-31 20:50 | サークル(夢考房)

辞めました

前の日の日記に書いたように、夢考房RoboCupプロジェクトをやめました。

理由は、学校と夢考房の両立が自分には図れないこと。
どっちかを優先すればどっちかの足を引っ張ってしまう。
そうなると、勉強で足を引っ張ってもらうわけにはいかない。

だったらどうしよう。

なら、残念だけど、辞めよう。


そういう悩んだ上での決断です。

中途半端にしたくないんです。
どっちも。
でも、今の自分にはどっちもこなすのははっきり言って無理に等しい。

理由は、勉強。
普通の人の倍はある。
資格試験の勉強にはじまり、編入の勉強に終わる。

いくらなんでも、そりゃむりだろ。

無理と決め付けた時点で無理なものはいくら可能性があっても無理になってしまうのだが、自分がしたいと思う多くの好奇心は現時点で夢考房の何倍も大きいものがある。

応援してくれたみなさん、ごめんなさい。

でも、何かを我慢しないと生きて行けないと思う。

その上での決断です。

そのかわり、『あんとき夢考房を辞めんかったらよかった』、なんてことは言いません。

かならず、それ以上のことをしたい。

そう思っています。
[PR]
by kodaisei-63 | 2006-08-29 18:17 | サークル(夢考房)

・・・

夢考房
この響きが高校時代の自分にとっては魅力的だった。
しかしながら、秋学期に入り、授業数は増え、加えて宿題も増えた。
さらに、自分でやれ編入試験の勉強じゃー、危険物等の資格の勉強じゃー、TOEICの勉強じゃー、ゆーてなかなか連続して通うことがしづらくなってきている。

ここで、ちょっとけじめをつけないといけないかな、と思う。部活ともサークルとも異なる立場にいる夢考房。毎日行くことが参加の必須としているところ、融通が利かない。
なので、もしかしたら、というか70%の割合で辞めようか、と思う。

勉強あっての夢考房だし、予習・復習・宿題・質問をおざなりにして、学校の成績を二の次にしては親に申し訳がないし、自分としても、中途半端にはしたくない。

高校時代は親に『勉強と陸部の両立はできているの?』ときかれても『できてるに決まってんじゃん』ってできてもいないのに、えらそうに言っていた。
そりゃあ、高校は単位制じゃなかったからそこそこの宿題で乗り切れた。
だけど、大学だとそこそこの理解力とそこそこの提出点だと単位がもらえるかどうかはわからない。

親が高い学費を出してくれる以上、自分にとっても中途半端な学力をつけるわけにはいかないし、編入だーといって合格できるとは限らない、いや、とても難しい。
だったら、時間のある大学時代、有意義に過ごしたいと思って、何か一つは有言実行したいなぁ、と思うので、辞めようか、と考えているわけです。
どうなるか、親と(スポンサーなのでそこは説明をしておかなければ・・・)話をしたいと思います。
[PR]
by kodaisei-63 | 2006-08-28 18:30 | サークル(夢考房)

実機を動かしました

ロボットの実機を動かしました。

コマンド入れてー、何か入れてー、好きな数字選んでー。動きました。
それまで『もうやめようかーやめまいかーだるいなー行きたくないなー』っていう気持ちが一気に吹っ飛ぶほど面白かったです。

やっぱ、机上の空論よりも実際にやってみた方がわかりやすいです。


でね、これから授業の予習と復習と宿題をせにゃーおえん。
つらいのよ。。。

♪何でこんなに多いいのかよ~、課題と言う名のかわいいものよ~(かわいくねぇよ!)(笑)

ま、そんだけの余裕があれば大丈夫っぽいけど、でも、単位だけは落とさないようにmathmath頑張りmathる!(わかるかな?)
[PR]
by kodaisei-63 | 2006-08-23 22:47 | サークル(夢考房)

Meeting

きょうソフト班のミーティングがありました。

正直言って、よくわかんねぇだ(^^;

UMLとかOpenCVってなんだべ?

わっかんねぇなぁ~
[PR]
by kodaisei-63 | 2006-07-12 19:38 | サークル(夢考房)

世界大会

世界大会のムービーを見てきました。

LANのトラブルなどで本来の実力を発揮できなかったWinKIT

確かに遅かったです

あのトラブルを二度と起こさんよーに、と思いました
[PR]
by kodaisei-63 | 2006-07-08 20:36 | サークル(夢考房)

GM

今日RoboCupのGM(ジェネラルミーティング)がありました。

感想として、人減ったな~って。

減りました。ちょびっとだけ


来期に向けわがWinKIT始動中です!
[PR]
by kodaisei-63 | 2006-07-07 21:04 | サークル(夢考房)

士気

最近RoboCup自体の士気が上がらないと出村助教授や先輩方は言う。
原因は一向にこない1年生やプロジェクトのメンバーに責任があると言う。


ちょっとまて!!

行ったって、先輩方が何も言うわけでもなく、ノルマもないわけで、どうやって目標を見つけ、チーム自体の士気をあげろとおっしゃるんですか?
人にばっかり責任を押し付けるよりも、まずはロボットプロジェクトのように、プロジェクト内でロボコンを開いたりするようなイベントをもつべきじゃないのか?

まだ1年じゃけんあまり、というか全然大きな声では言いにくいが。


行ってない側から見るとこういう風に思う。

『そんなんエゴだろ?来なくてもいいよ』

って言われるかもしれない。
いいよ。言われたら辞めたるわ。

でもな、なんか、世界大会行った先輩や先生って、ちょっとばかし頭に乗っている気がする。

知ってるで。

何年か前のある賢い先輩が一人で中型機のプログラム立ち上げて、今はそれに手直しを加えるだけで大会に出てるって。

もうちょっと何かせーや!

俺よりプログラミングできるんやったら、自分らでまた新たにプログラミング作り出していってよ。

入学前に想像(妄想?)していたのとすごい差がある。
もうちょっとロボットプロジェクトみたいに明るく行こうや。
ほんまに。
お葬式じゃないんだから。



、とまあ、言いたいことを文字にしてみたんですが・・・

一方的やなー(^^;

多分これだったら言い負かすことはできん。
もうちょっと話術を学ばねばならないなー

って思いました。
[PR]
by kodaisei-63 | 2006-07-03 19:55 | サークル(夢考房)

RoboCup

KIT夢考房プロジェクト、RoboCupドイツ大会に参加していたWinKITは1次予選にて敗退しました。詳しくはここ

ロボコンに参加したロボットプロジェクトの跳武はなんでも試合中に審判に踏まれて不具合を生じてしまったと聞きますから、今年のロボコン・RoboCupともに不本意な結果だったようです。
来年はどちらも優勝できるといいですね
[PR]
by kodaisei-63 | 2006-06-16 21:33 | サークル(夢考房)